月別アーカイブ: 2014年6月

男の子も悩むムダ毛

男って、脱毛なんかに悩むことのない生物だと思っていました。が、実は皆さん結構悩んでいるんですね。そういえば昔、アルバイト先に○○さんという男性がいて、優しくて親切だったけれど、すっごい毛深くて女子からは恋愛対象外にされていた人がいたっけなあ。それに、高校生の時は毛深くて老け顔だったので、みんなから五十路とよばれている男子もいたっけ。なんか懐かしいですが、たぶんみんなそれなりに悩んでいたのかなあなんて、最近男友達で毛深かった人が脱毛をして気が付きました。女子のほうが深刻に悩んでいるかと思いきや、男子のほうが「毛を剃るなんて気持ち悪い」という考えがあって、特に10年くらい前までは脱毛に躊躇する男の子が多かったようですね。今の時代は、気になったらすぐにサロンで脱毛できる時代になったし、万一悩んでいる男の子がいたら、背中を押してあげたほうがいいのかなあって、思いました。うちの子も、もし毛深くなって悩んだら脱毛代だしてあげよう!

http://www.hige119.com/category4/entry30.html

加トちゃん、大丈夫?

先週放映された、鶴瓶の家族に乾杯で、加藤茶さんが出ていましたが、皆さんご覧になりましたか?あれ、かなり認知症の初期症状に似ていると思うんですが… 私の祖母も認知症を発症した時、私以外家族のだれも気が付かなかったのですが、加藤茶のあれは異常でしたよね?みんなどう思ったのかな~と検索してみたら、みなさんやっぱり変だと感じられていたようで、同じく認知症やら脳梗塞やらの話が… たぶん認知症な気がするな~。それで、認知だから忘れちゃうから、お嫁さんにお金ぜんぶ吸い取られて終了でしょうね。でもたぶん、お嫁さんにも介護がついてくる、それが微々たるものでも、人間として成長させてくれるんじゃないかな。せめて最後は、優しい嫁のふりをして幸せな状態にしてあげてほしいなあって、思います。なんであの嫁、いつも男とつるんでるの?どう見ても整形したようなお顔だし。ちょっと加トちゃんが可哀想すぎて、辛口コメントになっちゃいましたが…

地獄の飛行機

うちの子供たちのお父さんは、アメリカはサンディエゴ出身です。サンディエゴに里帰りしていたころ、私たちは東京からロスかサンフランシスコまで飛び、そこからサンディエゴに乗継便で乗って帰っていたんです。所要時間は12-15時間くらい。空港で2-3時間待つことになると、15時かくらいの時間がかかります。まあ、途中で乗り換えるのは面倒なんですが、2-3時間あると子供の気分転換になっても良いのですが… ところが、3.11の後沖縄に引っ越した我が家。今度は、関西空港→ロサンゼルス→サンディエゴと、2回の乗り継ぎが発生することに!!ひい~、悪夢だ… というわけで今年の夏はじっとしていられない夏で4歳の娘と、ゲームにはまっているのでゲームを渡していれば余裕で飛行機クリアできそうな気がしないでもないですが、今3DSを取り上げ中なので、実家に里帰りをすることだけにとどめました。でも北海道も行くし、やっぱり対策は練らなくちゃな~。CNNのウェブに、子連れの人用の機内の過ごし方のアドバイスが載っていましたよ~。参考になるかな?