日和幼稚園が敗訴!!

気分が若干晴れるニュースを発見。それは、あの東日本大震災で、宮城県石巻市の私立「日和ひより幼稚園」の送迎バスが津波に巻き込まれ、園児5人がなくなり、死亡した園児4人の両親が園側を相手取り、2億6689万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が17日、仙台地裁であり、裁判長が支払(1億7664万円ですが)を園側に命じたということ。だって、幼稚園はもともと高台にあったのに、わざわざ海岸沿いに車を走らせ、何人かの子供たちを家に戻し、途中でやばくなって小学校に避難するも、園児と女性教師かなんかが一緒に縁に戻る途中に津波の被害を受け、横転したバスの上に火災に巻き込まれ、園児5人と添乗してい先生が死に、運転手は生き残ったというもの。っていうか、この運転手もよく子供を置き去りにして逃げましたよね!絶対苦しかったし、怖かったし、熱かったし、痛かったでしょう… 普通高台に幼稚園があったら、親に迎えに来てもらうまでそこで待機しませんか?馬鹿なの?!自分が親だったら、ずーっと呪いますよね…